本文へ移動
公益社団法人 青森県栄養士会
 〒030-0861
 青森県青森市長島2丁目18-8
 TEL.017-735-7003
 FAX.017-735-7005
 
0
1
0
9
7
1

勤労者支援職域会

 
勤労者支援職域会では、いろいろな職種の栄養士が
集まって活動しています。

活動紹介

地域活動・勤労者支援職域会 合同研修会

実施日 平成2 7年10月31日
テーマ  「地元の食材で無理なくおいしく減塩」
講 師 青森中央短期大学 食物栄養学科 池田友子 先生
参加者 24人
 はじめに、先生から、献立を説明してもらいました。
そぞれの料理の内容、減塩のポイント、などを教えていただきました。
 5人ずつの班にわかれて、班ごとに調理していきます。
① いかのふんわり揚げ
② 長芋のすいとん
③ ひじきと枝豆の白酢和え
④ 蒸しナスの辛みソース
⑤ 五色漬け
各班ごとに食材が用意されていました。
各班で、手分けして調理していきます。
 約1時間ほどで、全品仕上がりました。
 調理をしてみて、試食をしてみて、の意見交換をしながら
昼ごはんとして頂きました。
試食後、先生から、減塩についての講義をうけました。
 「美味しく減塩するコツ」
 今回、初めて、地域活動の皆さんと合同の研修会を開いていただき、また調理ということもあり、大変参考になりました。
 栄養士会でも取り組んでいる減塩をテーマとしていたり、池田先生からは、日常生活でも活用できる減塩のポイントなど教えていただき、とても満足のできる内容でした。
 試作したものは、どれも減塩したとは思えないほど味付けがしっかりしていて、おいしかったです。
 五色漬けにいたっては、浅漬けにもかかわらず、昆布からのうまみやだしで、食塩をさらに減らしてもいいという意見もありました。
 減塩と聞いただけで、味がしない・手間がかかる等と思われがちですが、今回の料理だと、日常と変わらない調理・食事でした。
 午後の講義は、減塩のコツや、減塩食材の紹介などなど、いろいろと教えていただきました。
 個人的な事ですが、今回の研修会での調理方法を参考にして、来年度の商品に活かし、販売する事が決まりました。
 参加していただいた皆さんも、メモを取りながら講義を聞き入っていたり、とても参考になったと思います。
次回も、研修会を開催しますので、会員の皆さん、一般の皆さんもぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
 地域活動の皆さん、合同研修会を快く了解していただきありがとうございました。
 勤労者支援職域会 川守
TOPへ戻る